. ・●●GLOBAL SAFETY 紹介通信 ●●・. Vol.09

2022年8月3日号


こんにちは!

GLOBAL SAFETYの中の人です(^0^)

今回は体温体調記録アプリGLOBAL SAFETYの

【運用サポート】に関してご紹介します!


------------------------------------------------------------------------------

■ 参加者にアプリ使用の案内をするのも大変ですよね

------------------------------------------------------------------------------

参加者に登録の方法、受付などで確認をするスタッフの教育用の資料など、

実際にアプリを使用することになった場合に発生する資料作り。

なかなか大変な作業ですよね。

そういった作業のサポートも行っております。


■アプリ操作マニュアル

 画像付きのアプリ操作手順書です。

 ステップごとに多かったお問い合わせの解決方法も載せております。

 パワーポイント形式なので、必要に応じた編集が可能です。

 イベントに必要な部分だけを切り取っての仕様もOK!


■ヘルプサイト

【ユーザ登録からイベント登録までのヘルプ】

https://www.gshc2020.com/how-to-use

 アプリの操作案内のページです。

【よくある問い合わせ】

https://www.gshc2020.com/qa-portal

 よくある問い合わせをまとめたサイトです。実際のお問い合わせ内容から、随時更新を行っております。


今回、ご紹介した内容は汎用の内容となります。

イベント専用オリジナルでの資料作成・操作教育などが必要な場合には別途ご相談ください!


【お問合せはこちらまで】

sales@comnet-corp.co.jp


------------------------------------------------------------------------------

暑さも厳しくなってまいりました……!

感染症対策とあわせて、熱中症にも気を付けて水分・塩分補給、日傘や帽子で

対策をしっかりしていきましょう!

どうぞ次回もお楽しみに!

閲覧数:15回

最新記事

すべて表示

2022年11月30日号 こんにちは! GLOBAL SAFETYの中の人です(^0^) ------------------------------------------------------------------------------ ■ 実際どのくらいの人数管理できるの? --------------------------------------------------------

2022年11月16日号 こんにちは! GLOBAL SAFETYの中の人です(^0^) イベントで使用したいけどどれくらい前から相談すればいい? というご質問をいただくことがあります。 実際どのくらいかと申しますと、健康管理をする人数や主な年齢層などにもよって変わってきます。 例えば、 50人の管理をしたいということでであれば健康観察期間の1,2週間前などでも十分ですが、 10,000人となれば

2022年11月09日号 こんにちは! GLOBAL SAFETYの中の人です(^0^) すっかり日も短くなって、冷え込むようになってまいりました。 体調も崩しやすい季節でもあります。 体温・体調の記録を改めて見直しをしてみるのはどうでしょうか? GLOBAL SAFETYでは、「グラフ」メニューから、 当日含む2週間の記録を確認することができます。 体温体調記録アプリGLOBAL SAFETYを